人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日教組を作ったのは羽仁五郎

http://www.hoshusokuhou.com/archives/31301579.html
2012/09/24(月) 23:24:26.12 ID:HfrX+Bj70>>262

日教組を作ったのは、
羽仁五郎という人です。

この人は尾崎秀実と学生時代からの親友であり、
同じ共産主義者です

戦後、在日朝鮮人は、
日本の諸政党の間を移動しながら、反日活動を展開してきた。

最初は日本共産党に所属し、
日本国家の転覆、
共産党政権(朝鮮人政権)の実現
を目指した。

戦後史に詳しい方なら、戦後、日本共産党を再建したのは、
在日本朝鮮人連盟であることをご存知のはず。


1945年から1953年までの8年間、
日本共産党は在日朝鮮人が支配していました。

自称沖縄人の朝鮮人=徳田球一をリーダーとする
日本共産党内の朝鮮人グループ、

いわゆる『行動派』が、

1950年から展開した軍事方針と称する武装闘争戦略は、
朝鮮人による「日本国家乗っ取り運動」でした。


この戦略はけっきょく失敗し、
日本共産党のイメージダウンを招いただけで終わりました。


宮本顕治をリーダーとする
日本共産党内の日本人グループは、大反撃に出て、
朝鮮人グループに握られていた
共産党の指導権を取り返し、権力闘争に勝利しました。

すると、朝鮮人グループはあっさりと日本共産党と袂を分かち、
全学連を結成して

反国家活動=日本国家乗っ取り運動
続行しました。

同時に、日本共産党から
日本社会党への「民族大移動」を敢行しました。


こうして、日本社会党内に誕生したのが
「社会党・左派」です。
つまり、日本共産党・行動派と
日本社会党・左派は、実は同じグループなのです。

単に看板を変えただけであり、
その正体は
暴力革命を目指す
朝鮮人グループ
だったのです。


日本社会党および現在の社民党が、
むかしから朝鮮総連と深い関係にあるのは、
そういう裏事情があるためです。


これは重要な事実ですので、
しっかりと頭に入れておかなければなりません。

革マル派、中核派、解放派、赤軍派
、これらの組織は、
全て朝鮮人の団体なのです


*******************
民主党の旧社会党勢力が
成り済まし在日朝鮮人であることを知っていますか?


ほとんどの在日朝鮮人が
共産主義者であったことをソ連(ロシア)が利用し、

米軍が駐留している日本を軍事的に侵略することは無理なので
日本内部からの革命を企てた。

その為に、在日朝鮮人(徳田球一ら)を多く入党させた
日本共産党にその革命を負わせた。

しかし。日本人の戦前の共産党アレルギーによりうまくいかず、
ソ連(ロシア) は日本国民にうけの良かった社会党に乗り移ることしした。

日本共産党の成り済まし在日朝鮮人を社会党に移し
松本浩一郎をモスクワに呼び「密命」を授けた。

その「密命」は

「何も武装闘争などする必要はない。
共産党が作った教科書で、社会主義革命を信奉する
日教組の教師が、みっちり反日教育を施せば、
三、四十年後にはその青少年が
日本の支配者となり指導者となる。
教育で共産革命は達成できる。」

「青少年に対し
祖国の前途に対する希望の灯を奪い、
祖国蔑視、祖国呪詛等の精神を
植え付けることが、革命への近道だ」


日本文化及び日本人の若者を破壊し、
共産主義を日本に浸透させる。
by natura1124 | 2013-08-29 12:26 | 左翼情報